モトカレマニア1話動画2話見逃し感想、ネタバレYOUTUBE,

モトカレマニア1話動画感想、見どころ

新木優子さんと高良健吾さんのW主演ということで注目されている、フジテレビの秋の木曜新ドラマは「モトカレマニア」です。

【公式】関口メンディーPresents3分でわかる『モトカレマニア』

1話の見どころは、W主演の二人の役どころが5年前に別れた恋人同士のストーリーだというのです。過去の恋愛がどうにかなるの?復活するの?というのがまず気になります。5年前に別れた恋人たちがどのように再び出会うのか。

まずは新木さんの演じるユリカの役どころがまさにドラマタイトルのとおりの元彼のマコチを忘れられないモトカレマニアだというのです。

27歳独身OL、見た目は良くて、スペックも良いのにうまく恋愛できず、元彼のマコチのことを引きずって、マコチとの妄想会話を楽しみ、初対面の男性がマコチに似ているとにやにやする残念っぷりな女性というのです。

普通は別れた元彼との関係を悪いほうに引きずってしまうような気がするのですが、結構前向きな元彼マニアなのでどんな風なのか注目できると思います。

一方元彼のマコチは5年前に分かれたイケメンなのですが、別れて以来消えていたのに突然ユリカの同僚として目の前に現れるというのです。

ユリカとマコチの恋は再び動き出すのか

モトカレマニア 動画 1話再放送地上波予定

モトカレマニア原作ドラマ1話感想

10月木曜日からスタートする「モトカレマニア」は講談社「kiss」連載、瀧波ユカリ原作のラブコメディーです。
主演は、新木優子さんと高良健吾さんです。

モトカレマニアは雑誌kissに連載されていたマンガなんですよ。わたしはマンガも読んでいたしその頃からの大ファンなので、10月スタートドラマの中で一番楽しみです周囲に絶対面白いからみてみてねーと宣伝しまくりです。感謝される事大ですよ。内容は元カレのことが忘れられない女性が、元カレと思いがけず再会を果たす事から展開していきます。
ワクワク、ドキドキが止まりませんよ。
いくつになってもこういう感情って絶対大事だと思うんです。若さと元気の秘訣になるかなと思う待望のドラマです。
きっと年齢層も幅広く見ていただけると思います。実際15歳の娘も60代の母も楽しみにしているぐらいですから。最近どんどんテレビ離れがして普段テレビを見ない人も多いみたいですけれども今回のモトカレマニアは見逃したらきっと後悔します。ぜひ1話から楽しんでほしいです。きっと多くの人がハマりますよ。学校、職場での話題になってきますよ。あなたも是非楽しんで下さいね。

脚本:坪田文
演出:並木道子
演出:相沢秀幸

主題歌:Revival Love/超特急
原作:瀧波ユカリ「モトカレマニア」(講談社「Kiss」連載)

キャスト
新木優 難波ユリカ
元カレ大好き最高、、忘れられない27歳の独身“モトカレマニア(MKM)”。
元カレの真を毎朝SNSで名前を検索したり、心の中で妄想の会話をしたり、危ないことこの上ない「チロリアン不動産」で働くことになり、真と再会する。

高良健吾 斉藤真
「チロリアン不動産」に勤務する30歳、独身のイケメン。通称・マコチ。ユリカの妄想の中にたびたび現れ、大きな心の支えとなっている。
浜野謙太 山下章生

小手伸也 安藤一朗
「チロリアン不動産」の社長

山口紗弥加 丸の内さくら
ユリカが愛読する恋愛小説の作者

モトカレマニアドラマ2話感想、ネタバレ山下さんのほうが良い

【公式】関口メンディーPresents3分でわかる『モトカレマニア』

モトカレマニアラブコメということで、他キャスト陣も一味ある役者さんばかりです。
その中でも個人的に気になるキャストがガンバレルーヤのよしこさんや、フリーアナウンサーの田中みな実さん、小手伸也さんの3人です。
どんな味のある演技を見せてくれるのでしょうか。
ドラマのストーリーもすごく気になります。
漫画をドラマ化ということでとても見やすい内容です

新木優子さんの演じるユリカは27歳崖っプチOLですが見た目は悪くないのに恋愛が上手くいかない女性です。一方、ユリカの元カレのマコチ役に高良健吾さんです。
優しい彼氏だったはずなのに、当時は良い男ぶりが解らずユリカから振ってしまいました。

“忘れられないモトカレ”としての魅力があるマコチに再会してドラマがスタート
元カレを想い後悔することは誰にでも1度は経験があるのではないでしょうか。
女性の共感が高いドラマだと思います。

女性の心情がリアルに描かれている「モトカレマニア」
どこか切ないラブコメディとして初回につづき第2話も楽しめました。

マコチの会議からもわかるように、気持ちが残っていることが伝わってきます。
全体を通してファンタジーな世界観のため、ドラマのなかでは元サヤを期待したいところです。

今回のお話では、山下さんの魅力がグッと伝わる場面が多くありました。
親身になって話を聞いてくれるだけでなく、やさしい人柄がよく表現されています。

先週よりもドラマ的には面白い展開ですが、いまのところマコチのよさが全然伝わってきません。
復縁というラストよりも、山下さんとの距離が縮まったほうが逆に面白いかなと感じます。

2話まで視聴して思ったのが、「クセのある出演者」と「セリフのセンス」です。
ドラマの展開もそうですが、この2つが内容をさらに面白いものに仕上げています。

前回は入り込めなかった妄想シーンでさえも、コメディとしての演出に作り手の「遊び」が見られて、
慣れれば面白いかなと思えます。

どんなことにも全力でぶつかっていくユリカ。
天然でどこかズレている印象のマコチ。

切ないけど男っぷりが魅力の山下さん。
そして、どこか影を抱えている同居人・さくらの存在。

ハラミ会の3人も、ノリのよさからいい味を出しています。

それぞれの個性的なキャラに加えて、次回以降は田中みな実さんが演じる「来栖むぎ」が
東京に参戦してきます。

また、大きな動きが見られない趣里さんが演じる加賀千鶴の今後も気になるところです。

原作を知らないため、初回では少し脱落しかけました。
ですが、1話と2話を視聴したことで「モトカレマニア」のドラマとしてのスタイルがつかめた感じです。

ガンバレルーヤのよしこさんをはじめ、関口メンディーさんや小手伸也さん、浜野謙太さんなど、個性派揃いのキャスティング。
それが「モトカレマニア」の魅力のひとつです。

これだけクセの強いキャスティングだと、埋もれてくるキャラが出てきてもおかしくありません。
ですが、それぞれの粒が立っていて、今後の展開を期待させるドラマになっています。

最初にもお話しましたが、山下さんのほうがよいと思うのは自分だけではないはずです。
期待度がちょっとだけ上がった第2話でした。

モトカレマニア 動画 2話 再放送地上波予定

pandoraモトカレマニア(MKM)見逃し動画dailymotionに関して

モトカレマニア(MKM)1話動画パンドラ、dailymotionについて