日本テレビドラマ「崖っぷちホテル」見どころ感想岩田剛典

日本テレビドラマ「崖っぷちホテル」岩田剛典が主演です

「崖っぷちホテル」見どころ感想

原作を知らない私ですが、岩ちゃんが連ドラ初主演というだけで、見たくなりました。

また、野性爆弾のくっきー、宮川大輔、チャドといったお笑い芸人の方々がキャスティングされているのも、コメディとして期待できるポイントです。

あらすじを読んでみると、借金を抱えたホテルに救世主の岩ちゃんが現れて、ホテルを立て直していくって感じの、よくあるストーリーの様に思います。

在り来たりなストーリーをこのキャストの力でどこまでコメディ調に面白おかしくできるかが楽しみです。

普段歌って踊って、格好良いイメージしかない岩田剛典さんがコメディに挑戦する事がまず驚きですね。

広告は何度もメディアで見ていたけど、主人公の宇海直哉は従業員としてホテルを再建していくのかと勝手に想像していたけど、お客さんとしての登場だからホテルに携わりながらも、どんな無茶な注文をするのか楽しみです。

昔は一流ホテルだったのに今は倒産寸前、しかも建っている場所も崖っぷちと現実なら笑えないけど、存分に笑わせて貰います。岩田剛典2019年10月フジテレビドラマでシャーロックに出演しています

シャーロックまだ見てない人は

見逃し配信情報はこちら

シャーロック見逃し配信

意外に従業員1、2人じゃなく総支配人合わせて何名もいるから給料払えないでしょ、と突っ込み所も満載。

アメニティ狙いの清掃員、酔っぱらいのバー責任者、ギャンブルに溺れる料理長と1人1人のキャラが濃すぎて誰に注目したら良いのか、良い意味で目が忙しくテレビから離れられません。

どちらかと言うとホテル再建よりかは、やる気なしのスタッフ達が心を入れ替える日が来るのか、そこが私にとっての見所となりそうです。

まず、宇海直哉役を演じる岩田剛典が民放連続ドラマ初主演です。映画などには多く出ていますが、民放初主演ということでその演技に期待しています。経営難に陥った高級ホテルをが舞台で、ある男性客とホテル従業員の活躍を描くコメディ作品になっているようです。日曜日の夜というとなので、このドラマを見て笑って少しでも楽しく翌日からの仕事のやる気が上がるようにしたいと思います。謎の客宇海の目的や、ホテルが軌道にのるのかとても楽しみです。

かつては高級ホテルとして栄光を誇った、ホテルが郊外にありました。しかしホテルの支配人桜井さんは、29歳と若くて経験不足で威厳は0のスタッフです。それに負債総額3億円を抱えて倒産寸前でした。そんな中、高級ホテルには似ても似つかない格好をした宇海直哉がふらっとやってきました。本当にやる気のないスタッフでしたがプライドだけは一人前それに一流のス

破産寸前のホテルを一人の男性が救うという内容のドラマのようです。前半がネガティブなことばかりで後半ポジティブになり、ハッピーエンドという流れになると予想しています。こういうドラマを日曜の夜に見ると、月曜から前向きな気持ちで頑張れるので良いと思います。

登場するホテルの従業員たちも癖が強いので、面白そうです。特に、アメニティ泥棒の清掃員や、酩酊中のバー責任者は酷いです。こんなホテルがどう変わっていくのかが見どころだと思います。

タッフでした。倒産寸前の高級ホテルに奇跡がに起こるのでした

「崖っぷちホテル」見どころ感想でした

岩田剛典2019年10月フジテレビドラマでシャーロックに出演しています

シャーロックまだ見てない人は

見逃し配信情報はこちら

シャーロック動画